住宅ローン

2020年3月の住宅ローン金利、長期固定金利が低下

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
住宅ローン金利

2020年3月の住宅ローン金利公表

住宅ローン金利

2020年3月の住宅ローンの金利は、長期固定金利がやや下落、変動金利については横ばいでした。

フラット35の金利はやや下落となりました。

2020年3月 銀行の住宅ローン金利一覧

銀行変動金利3年固定10年固定20年固定
三菱UFJ銀行0.5250.3900.5500.990
みずほ銀行0.5250.5500.6501.100
三井住友銀行0.5000.9251.1751.590
りそな銀行0.4700.9950.6000.900
三井住友信託銀行0.4450.4500.5501.050
横浜銀行0.4700.4950.6951.300
ソニー銀行0.4570.6700.5700.988
新生銀行0.4500.7500.8500.950
東京スター銀行0.4500.7500.800
イオン銀行0.5200.4300.690
住信SBIネット銀行0.4151.2001.0101.250
楽天銀行0.5270.7990.917
じぶん銀行0.4101.5001.4501.690

※金利は毎月見直されます。申込時ではなく、借入時の金利が適用されます。
※上記金利は金利引き下げ後の金利です。金利の引下げ幅は、審査結果等により決定します。

※住信SBIネット銀行・じぶん銀行の変動金利はキャンペーン金利を記載

2020年3月 フラット35の金利

銀行15~20年21~35年
ARUHI1.1901.240
住信SBIネット銀行1.1901.240
楽天銀行1.1901.240
イオン銀行1.1901.240

※融資比率90%以下、機構団信加入

日銀の金融政策の動向

日銀

2月は金融政策決定会合の予定がありませんでしたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響による金融市場の不安定化を受け、黒田日銀総裁は3月2日に「今後の動向を注視しつつ、適切な金融市場調節や資産買い入れの実施を通じて、潤沢な資金供給と金融市場の安定確保に努めていく方針である」と談話を公表しました。

アメリカのFRBは新型コロナウィルス感染拡大懸念で株価が乱高下したこともあり、緊急の利下げを決定しました。

日銀も次回の会合で対応を迫られる可能性が高く、住宅ローンの低金利はしばらく続きそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*