住宅ローン

2018年11月の住宅ローン金利は小幅上昇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
住宅ローン金利

2018年11月の住宅ローン金利公表

2018年11月の住宅ローン金利は、フラット35(返済期間21年以上35年以下)の金利は最低金利が3か月連続で上昇しています。
各行の住宅ローン金利は据置きか、やや上昇しています。

2018年11月 銀行の住宅ローン金利一覧

銀行名変動金利3年固定10年固定20年固定
三菱UFJ銀行0.5250.4500.850
みずほ銀行0.5250.6000.8001.300
三井住友銀行0.5250.9001.5001.790
りそな銀行0.4700.9951.3452.395
三井住友信託銀行0.4750.4500.8001.200
横浜銀行0.6000.7251.0751.550
ソニー銀行0.4570.7630.9801.559
新生銀行0.6000.9001.1001.650
東京スター銀行0.5000.9001.100
イオン銀行0.5200.4300.740
住信SBIネット銀行0.4470.860
楽天銀行0.5270.9501.242
じぶん銀行0.4571.4701.6301.910

※金利は毎月見直されます。申込時ではなく、借入時の金利が適用されます。
※上記金利は金利引き下げ後の金利です。金利の引下げ幅は、審査結果等により決定します。

2018年11月 フラット35の金利

銀行名15~20年21~35年
ARUHI1.3501.450
住信SBIネット銀行1.3501.450
楽天銀行1.3501.450
イオン銀行1.3501.450

※融資比率90%以下、機構団信加入

10月31日の金融政策決定会合で日銀は金融政策の現状維持を決定しています。

また、「2019年10月に予定されている消費税率引き上げの影響を含めた経済・物価の不確実性を踏まえ、当分の間、現在の極めて低い長短金利の水準を維持する」との政策金利に関するフォワードガイダンスも維持されました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*