住宅ローン

2020年1月の住宅ローン金利、住信SBIが金利引き下げキャンペーン実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
住宅ローン金利

2020年1月の住宅ローン金利公表

2020年1月の住宅ローンの金利は、長期固定金利がやや上昇、変動金利については横ばいでした。

フラット35の金利はやや上昇となりました。

住信SBIネット銀行では、2020年1月6日~2020年3月31日までのキャンペーン期間で金利引き下げキャンペーンを実施しています。

最大引き下げで変動金利が0.415%となります。

住宅ローン金利

2020年1月 銀行の住宅ローン金利一覧

銀行変動金利3年固定10年固定20年固定
三菱UFJ銀行0.5250.3900.6901.090
みずほ銀行0.5250.6500.7501.250
三井住友銀行0.5000.9251.3251.660
りそな銀行0.4700.9950.7000.100
三井住友信託銀行0.4450.5500.7001.150
横浜銀行0.4700.5450.7951.400
ソニー銀行0.4570.6800.5701.055
新生銀行0.4500.8000.8501.000
東京スター銀行0.4500.8500.950
イオン銀行0.5200.4300.690
住信SBIネット銀行0.4151.3001.1601.300
楽天銀行0.5270.8431.005
じぶん銀行0.4571.5201.5801.830

※金利は毎月見直されます。申込時ではなく、借入時の金利が適用されます。
※上記金利は金利引き下げ後の金利です。金利の引下げ幅は、審査結果等により決定します。

※住信SBIネット銀行の変動金利はキャンペーン金利を記載

2020年1月 フラット35の金利

銀行15~20年21~35年
ARUHI1.2201.270
住信SBIネット銀行1.2201.270
楽天銀行1.2201.270
イオン銀行1.2201.270

※融資比率90%以下、機構団信加入

日銀は12月19日の金融政策決定会合で、長短金利操作を行う金融政策の現状維持を決定しています。

今年もしばらくは住宅ローンの低金利は続きそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*