住宅ローン

2020年7月の住宅ローン金利 変動金利0.4%を切る金融機関も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
住宅ローン金利

最終更新日

2020年7月の住宅ローン金利公表

住宅ローン金利

2020年7月 銀行の住宅ローン金利一覧

2020年7月の住宅ローンの金利は、長期固定金利がやや上昇、変動金利は横ばいでした。

変動金利では、ジャパンネット銀行が変動金利0.38%(全期間1.9%引き下げ)で最安値となりました。

フラット35の金利は6月とほぼ変わらずとなりました。

銀行変動金利3年固定10年固定20年固定
三菱UFJ銀行0.5250.4400.7401.240
みずほ銀行0.5250.6000.81.250
三井住友銀行0.4751.0001.3001.280
りそな銀行0.4700.9950.6450.945
三井住友信託銀行0.4450.5500.7001.150
横浜銀行0.4400.5450.7451.450
ソニー銀行0.4570.6700.5501.340
新生銀行0.4500.7500.8001.000
東京スター銀行0.4500.8000.850
イオン銀行0.5200.4300.620
住信SBIネット銀行0.4101.3001.1601.400
楽天銀行0.5270.8220.957
じぶん銀行0.4101.5301.5401.790

※金利は毎月見直されます。申込時ではなく、借入時の金利が適用されます。
※上記金利は金利引き下げ後の金利です。金利の引下げ幅は、審査結果等により決定します。

2020年7月 フラット35の金利

銀行15~20年21~35年
ARUHI1.2301.300
住信SBIネット銀行1.2301.300
楽天銀行1.2301.300
イオン銀行1.2301.300

※融資比率90%以下、機構団信加入

日銀の金融政策の動向

日銀

日銀は6月16日に金融政策決定会合を行い、引き続き①新型コロナ対応資金繰り支援特別プログラム、②円貨・外貨の上限を設けない潤沢な供給、③ETFなどの積極的な買入れを続けることを決定しています。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で主要国の政策金利は0.25%~マイナス金利となっています。世界的な金融緩和傾向は続くと思われますので、住宅ローンの低金利はしばらく続きそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*